SSブログ

SONY Cyber-shot 『DSC-WX10』 の購入レビュー★ [My sony collection]


DSC05513.JPG


かれこれ購入して、1か月以上経ってしまったのですが、
開梱レビューというか、レポートさせていただきます。

ソニー サイバーショットのWシリーズ、「WX10」 という機種を買いました。
今年3月に発売したモデルなので、だいぶ安く買うことができました。
私としては久しぶり、5年ぶりのコンパクトデジカメ購入になりまして…

特徴としては、広角24mmからの光学7倍ズーム、F2.4からの明るいレンズ、
フルHD動画(60i)24Mbpsが撮れる、その他いろいろ…

    【 SONY Cyber-shot WX10  Official web site 】

Wシリーズの歴史でいうと、最初は乾電池式の、わりと新興国向けの安価な位置づけ
のカメラでしたが、シリーズを重ねるごとに進化し、今やサイバーショットの中核モデル、
メインストリームモデルといった感じになってきました。
上位機種はCMOS、廉価機種はCCDとバリエーションも多彩なラインナップで、
デザインはオーソドックスな、(ちょっと飽きがきてるが)そんなモデルに仕上がってます。

それでは開けてレビューしていきます。[カメラ]


DSC05514.JPG

昔のと比べると、箱が小さくコンパクト、取説も再生紙を使ったペラペラぺラオの
良くいえばエコ、悪くいえばチンケな、そういったものになってます。
付属CDや保証書、アクセのパンフなど…


DSC05516.JPG

そして本体、電池パック、ハンドストラップ、USB充電のセット。
最近のソニーは皆、このUSB充電タイプで、コスト的にも数千円という単位で安く
できるのだろう… 私もこれで良いと思う。

バッテリーはプラスチックケース入り。何もわざわざ付けてくるとこをみると
剥き出しで保管するのは、よろしくない、ということなんだろう…

バッテリーは「G」タイプ。前モデルのWX5が小容量の「N」タイプで電池がもたない
と不評があったのだろう、Gタイプに戻している。
おかげさまで、5年前に買ったW50の電池と使いまわしが効くように…
実にうれしい~。 ギャル風にいうと、「あげぽよ~」だ。

  関連記事 DSC-W50の購入レポート 私のソニーコレクション・・21 】


DSC05517.JPG

質感はなかなか良いと思う。高級感もあって頑張ってると思う。
鏡胴部分のシルバーリングが、ブラックに良く映えて、キラキラとちょうど一眼
α(アルファ)のシナバーリングを連想させるような感じになってる。

SONYやCyber-shotの削りだしロゴも、ソニーお手のものといった感じ。
左側の角度を付けたラインも、持ちやすさにつながっていたり、デザイン上の
アクセントにもなってる。
そして泣く子もだまる!? 「G」マーク。 いい加減な絵は出せないはず。(^^;)


DSC05531.JPG

電源を入れると、沈胴式レンズなので、ニョキニョキっと伸びてくる。
クレ556が塗ってあるかの如く、ほとんど音がしないでヌゥーとスムーズに出てくる。

気になったのは、電源を切る時、反応が鈍く、なかなかレンズが収納してくれない
ってことが何度かあった。
全体的に、メニューなど総じてモッサリしているのは否めない機種である。


DSC05532.JPG

最新型のWX30などは全部タッチパネルになってしまったが、
やはりデジカメは、このように物理的なボタンがあった方が断然使いやすい。

一応、M(マニュアルモード)があるが、絞りに関してF2.4かF7.1の2つだけと
大雑把な設定しかできない。それでいいっちゃ、いいのだが…
基本、プレミアムオートで撮るモデルである。
液晶は2.8型の46万画素。かなり綺麗に見えるので、これで十分。

オートフォーカスも速く、ラフに扱ってもピンボケで失敗する確率は低い。
手振れ補正も強力で、ブレた写真を撮ることの方が難しい。


SONY デジタルカメラ Cybershot WX10 1620万画素CMOS 光学x7 ゴールド DSC-WX10/N

SONY デジタルカメラ Cybershot WX10 1620万画素CMOS 光学x7 ゴールド DSC-WX10/N

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: エレクトロニクス



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


DSC05525.JPG

5年ぶりのデジカメ、5年前に買ったW50と比較して…
興味がない人が見れば、どちらも似たり寄ったり。同じ機種にみえるかもしれない。

ただ中身が大幅に進化してます。
CCDが裏面照射型のCMOSになって、暗い場所にひじょ~うに強くなった。
CMOSの高速連射を生かして、重ね合わせ技術、夜景もそうだし、HDRもそうだし
パノラマもそうだし、とっても撮影の幅が広がったなと。

動画もそうで、一番の大きな違いは、そう、動画の進化でしょうね。
WX10は動画デジカメといっていいほど、動画に価値があります。
フルHDのテレビで観ても、大変に美しい映像が楽しめる。
ハンディカム泣かせ、実際、ハンディカムは新製品が出てこなくなっちゃった…

一方、昼間の静止画の方は、CMOS独特の淡い感じの、やや寂しい絵かもしれない。
1600万画素もあるが、画素数の無駄遣い、等倍写真はかなり雑だ。
5年前のW50が唯一勝ってるとこが、昼間の屋外の写真画質だろう。
ま、拡大しない、画面から離れてみるといった感じでみれば、十分綺麗といえる。


DSC05530.JPG

サイバーショット・ファミリー、みんな揃っての集合写真。
以前には、P1とP7も所有してたんですが、お別れしてしまい…
H1は今でも綺麗な写真が撮れる、U40は代わりがきかない、欠かせないと、
まぁみんなそれぞれ、大切なカメラです。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


   【 まとめ 】

WX10を1か月ちょっと使ってみて…

「プレミアムオート」というモードにしておけば、たいていの物はおまかせで
勝手に判断して、綺麗に撮ってくれる。失敗しないし、そういった使い方のカメラ
なんだろうな、と思う。

シャッターを押せば、「承知しました」 といわんばかりに何でもこなし
どんなシーンでもミスなく撮ってくれる、いわば ミタさんのようなカメラだ。

このカメラ、買いか? それとも別の機種がいいか?
「それは… あなたが決めることです」 (ー_ー)


適当に旬のオチが決まったところで… では。[わーい(嬉しい顔)]
 

ソニーストア



nice!(40)  コメント(8) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 40

コメント 8

たいへー

家政婦はミタ、カメラはソニー・・・^^;
by たいへー (2011-12-02 21:09) 

はまちゃん

>たいへーさん

ブログはたいへー、床屋もたいへー 。

さん付しなくて申しわけないです。(^^ゞ

by はまちゃん (2011-12-02 21:46) 

ちゃぱ

これで、モーターショウシバくんですかぅ☆
by ちゃぱ (2011-12-03 01:49) 

はまちゃん

>ちゃぱさん
あ、行くことができれば…
シバいてこようと思います。
by はまちゃん (2011-12-03 17:28) 

カズフミ

新しいサイバーショット買わされたんですね!(^^)

こちらのサイバーショットは既に卒業です。(笑)

でもサブとしてNEXの最高峰「NEX-7」を狙おうと思ってます。
以前初代の「NEX-5」を持ってましたが、α77へ下取りに出しちゃったので…。(^^;

荷物の多い際に丁度良いコンパクトの追及さなので、サブとして絶対欲しい1台です。

あ、そうそう、東京モーターショー行って来ましたよ。(^^)
はまちゃんさんは行かれそうですか?
8、9日にもまた行く予定です。

ではまた♪
by カズフミ (2011-12-07 00:07) 

はまちゃん

>カズフミさん
常に持ち歩ける大きさ、コンパクトで動画もしっかりしたやつが
欲しかったので、これにしました。
サイバーショットにはサイバーショットの良さがあって
一眼を所有しても、あった方が便利だと思いますよ。
卒業といわず、また入学してください。笑

モーターショーは行きたいですね~。
今は2年に1回しかないので、前回も行ってないし
無理してでも行こうと思ってます。
まだからだがちょっと辛いですけどね。。
by はまちゃん (2011-12-07 20:25) 

Cage

WX10ですか!いいカメラ買いましたね~!
わたしも少し前までWX5も所有していましたが、落っことして
いまはないですが いいカメラでした。ソニーのカメラはイメージャー性能がすばらしいですね!
by Cage (2011-12-08 00:51) 

はまちゃん

>Cageさん
WX1が大ヒットして、さらに磨きをかけて、だいぶいいカメラに
なってきましたよね。
CageさんはWX5のたしか紫色をお持ちでしたよね?
紛失されてしまったのはとても残念ですね…(>_<)

もうそろそろ、2月のカメラショー前までには、またWX10の後継機
WX50!? とかで出ると思うので、また試されてはいかがでしょうか。^^
by はまちゃん (2011-12-08 20:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。