SSブログ

六厘舎のつけ麺 @ 東京駅 [Food]

DSC03514.jpg
                                   Photo Cyber-shot DSC-U40
東京駅の八重洲南口の地下にある、東京ラーメンストリート。
つけ麺の有名店 「六厘舎」 へ… [ビール]

    【 六厘舎  rokurinsya.com 】

土曜の夜だったせいもあり、既に大行列! 「1時間待ち」の看板が…
まさに、年末ジャンボの西銀座デパートの宝くじ売場状態!

大崎にある本店が、これまた行列で近所迷惑になって閉店したという
武勇伝のような、凄い話ですねぇ。
その影響もあってか、本店のお客さんがこちらに流れてきたかの如く、
大変な混雑で… ですが、せっかくここまで来たんで、並んできました。

お腹が空いてるときに並ぶのは辛い… (^^;)
実際に、ほぼ1時間待ちました。


で、ようやく つけ麺の登場!

DSC03512.jpg
                                 つけ麺 850円
魚介系のわりと濃厚なスープに、コシのある固めの太麺。
つけ汁の海苔の上に、魚粉がスプーンひとさじ程のってました。

あ~、なるほど… 美味しい! 好みの味です。
基本的に魚系の出汁は、日本人の口に合うんでしょうね。

コレ、私がよく食べる日清食品の「つけ麺の達人 濃厚魚介醤油」に近いなと。
っていうか、それもそのはず、この商品も六厘舎が監修してますからね…
もちろん、チルドとお店で作ったやつじゃ、麺からスープから違いますが
逆にいうと、チルドの方もよく再現されてるんだな、という驚きがありました。

わざわざ1時間並んでまでも… という気がしないでもないですが…
つけ麺なら、藤沢の「はじめ」が私のなかでNo.1です。(300杯は食べたかな)


最後につけ汁、スープのアップ! 魚粉が好き、魚粉。
美味しかったです。ごちそうさまでした。[わーい(嬉しい顔)]

DSC03513.jpg


nice!(35)  トラックバック(0) 

nice! 35

トラックバック 0


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。