SSブログ

海浜幕張の夕景 - SONY α55 - [Photo]

DSC00588.jpg
                      SONY α55 DT18-55mm F3.5-5.6 SAM

毎度おなじみ ♪ [カメラ]
今回はカメラを α55 に新調して、初めての作品です。
海風に美しい街並みのベイエリア、幕張メッセがある 海浜幕張の夕景[三日月] です。

1枚目は夕景をバックにワールドビジネスガーデン。
シーンセレクションを夕景モードで… 
夕焼けの赤みがより強調される感じに。

シーンセレクション夕景を選ぶと、オートHDRなんかは切の設定になるようです。
ビルも明るくしちゃうと、雰囲気出ないですもんね。

では次の写真。


DSC00599.jpg

こちらも同じく夕景モード
中央のドーム状のようなものが幕張メッセです。
ホント、ここからの景色は最高です!
やしの木みたいなのが、なんか南国リゾートっぽい雰囲気。


DSC00607.jpg

海浜幕張駅の隣にある、三井アウトレットパーク幕張。
EDWINのジーンズで欲しいのがあったが、ちょっと我慢… (^_^;)

普通に撮って全くブレずに、今までのDSC-H1だったら三脚使わないと
絶対撮れないシーン。 α55ならどこでも撮れます!


DSC00605.jpg

壁面のアートな看板。


DSC00610.jpg

京葉線、海浜幕張駅の北口付近。
ソニーご自慢の「手持ち夜景モード」  この機能、やはり凄いです!

このモードを使うと、カメラが6連射して、自動で合成して綺麗な1枚の写真に
仕上げてくれるんですけど、1/30のシャッタースピードで高感度ノイズをかなり
減らしてくれて、ホント驚くほど手持ちで綺麗に写ります。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


α55のインプレッションみたいな感じになりましたが、
まぁとにかく、どこでも撮れますね。暗かろうが何だろうが…
高速連射の機能をフルに生かして、とってもハイテク、電子的なカメラですね。
まさにこれ、「サイバーショット」って言葉がピッタリかも。笑

心配してたバッテリー容量ですが、全然大丈夫でした。杞憂でした。
イベントでフラッシュ多用して500枚以上撮りましたが、意外と平気で…
3本用意していったんですが、1本でも大丈夫だったくらい。

内蔵フラッシュは7~8枚くらい連発で撮影すると、充電待ちがあって
少し待つと再び7~8枚連続でいける感じ。
ネガティブなオーバーヒート問題も(動画も少し撮って) 次から次へと撮影しても、
室内だったからか(室温25℃くらい?)なら、全然カメラが熱をもつ感じは
しなかったです。

電子ファインダーは暗いとこなんかは、当然ノイズが出ますね。
やはり光学ファインダーの方が撮るのが楽しいのは事実です。
ま、その分、電子ファインダーならではの良さがたくさんありますけどね。


というわけで、α55のインプレっぽくなりましたけど、
東京ゲームショウの話題は後々に… [わーい(嬉しい顔)]



nice!(29)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 29

トラックバック 0


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。