SSブログ

MP3の「Rio」全世界的に撤退 [Digtal News]

http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20050826/rio.htm
(impress AV watch)

株式会社D&Mホールディングスは9月末で「Rio」ブランドで展開する
MP3プレイヤーの販売を終了し、引き受け先がないことから
市場からなくなる模様・・

衝撃的ですね・・。「Rio」って友達も使ってるし、まさか!って思った。
ポータブルミュージックプレイヤーの価格競争って最近すごく激しいから
結局、淘汰されてしまったのか・・
MP3の歴史はすごく長いのに・・ 何で?

ソニーのお豆が出てきたと思ったら、こうして去っていくものもあり
世代交代を感じてしまう・・
偉大な大きな星が去るとき、必ず新しい輝く星が生まれてくる・・
ネットワークウォークマンはそういう星かもしれない・・・


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(3) 

nice! 1

コメント 2

arkstar

米SonicblueからD&MへRioが売られた時、既に末路は決まっていたのかもしれませんね。
私、Rio SU10を購入寸前まで行っていたのですが(USBコネクタ内臓、MP3ネイティブ再生、FM録音、録音FMデータのPC取り出し可と私の欲しい機能が標準装備だったので)、
店頭でモックを見て、その厚みに・・・・(^_^;)

ある意味乱立する製品群の整理の始まりなのかなって思います。
市場が激烈、SONY本気の製品投入(香水瓶、豆)が効いて来てる気がします。
そういえば香水瓶のモック最近見かけないんですけど(どのお店も予約出来ますって書いてるから?)
by arkstar (2005-08-27 15:13) 

はまちゃん

>arkstarさん
家電量販店に行っても、すごい数のMP3プレイヤーがありますからね・・
ソニーが本腰を入れたことによって、はじき出されてしまった感じです。
おもちゃデジカメのche-zeにしても然り・・
こうしたメーカーは創世記にニッチ市場を築きあげて、市場がやがて大きく
なると、大手の巨大資本が出てきて、やむなく去っていく・・ 
現実の厳しさを感じます。
by はまちゃん (2005-08-27 16:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 3


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。